新規開業・クラウド会計導入・ペーパーレス化に強い!京都・宇治の税理士事務所

ブログ

令和元年分の確定申告相談会場のご案内 ~広報うじ版~

こんにちは!

京都、宇治市のきさくな税理士のひらやまです。

 

先日のブログで令和元年分(平成31年分)の確定申告相談会場のご案内をさせて頂きましたが、
本日頃到着の「広報うじ」にも市府民税の申告も含めた会場の案内が掲載されております。

 

一部繰り返しになりますが、改めてお知らせさせて頂きます。

 

なお、確定申告をされる方は、別途市府民税の申告は不要ですのでご注意ください。

また、年金収入400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合は、確定申告は不要ですが、市府民税の申告が必要になる場合があります。
ただし、所得税の還付を受けられる方は確定申告することができます。

 

申告内容 とき(土・日曜日、祝日を除く) 時 間 ところ
市民税・府民税の申告 2月17日(月)~3月16日(月)
※整理券は、午前の部は午前8時半から140人程度、
午後の部は午前の部配布終了後から140人程度配布
午前8時半~正午
午後1時 ~4時
宇治市役所1階
市民交流ロビー
確定申告
(所得税及び復興特別所得税)
年金・給与所得のみの確定申告
(税理士による確定申告書の作成相談)

※相続税、贈与税、土地・建物・株式等の譲渡
所得等の相談は行っていません。

2月4日(火)~2月6日(木) 午前9時半~正午
午後1時 ~4時
(相談受付時間は午後3時まで)
木津川市山城総合文化センター
(アスピアやましろ)
2月5日(水)・2月6日(木) 城陽市立福祉センター
2月12日(水)・2月13日(木) 京田辺市コミュニティホール
八幡市文化センター
年金・給与所得を含むすべての確定申告 2月17日(月)~3月16日(月)
2月24日(祝)、3月1日(日)は休日開設日
午前9時~午後5時
(相談受付時間は午後4時まで)
宇治税務署

関連記事

ページ上部へ戻る